訴額140万円を超える紛議についの注意事項

訴額140万円を超える紛議のある事案、司法書士以外の士業独占業務等は、司法書士は受任できません。また、財産管理業務受任後、法的紛議の生ずることがほぼ不可避と認められる事情がある場合には、事件途中であってもやむを得ず辞任する場合がございます。